PAGE TOP
ホーム > 中川工業所とは

中川工業所とは

メッセージ

当社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

堅い、重いイメージの強い「中川工業所」という名称ですが、私たちの会社は倉庫・運送など総合物流の会社です。亡夫の父である中川音次郎が昭和19年に創業したのが中川工業所で、当初は圧延用ロールや住宅の窯業系サイディングの製造請負の会社でした。その関係で今も「工業所」という名前が付いています。

創業から70年を超え、中川工業所に製造請負は少なくなり、今ではメーカー様の工場から納品先まで倉庫、管理、出荷、運送などの一気通貫物流業務がメインとなっております。主に外壁や水回り、屋根材、太陽光パネルなどの重量物の住宅建材を扱っており、今後も住宅資材メーカー様やハウスメーカー様のお役に立てるよう住宅建材のエキスパートを目指しております。

私たちの会社の社是は「凡事徹底」です。当たり前のことであっても、すみずみまで行き届くよう徹底して事に当たります。近年、物流業もITによって大きく変貌を遂げようとしていますが、お客様のために凡事徹底することは変わっておりません。

私どものような物流企業の社長に女性は珍しいかと存じますが、女性社長ならではのやさしい気配りで社員が働きやすい環境を作るとともに、女性社長ならではの視点で商品にやさしく、お客様に喜ばれる最適の物流システムをご提案させていただきます。

代表取締役社長 中川 恵津子

絶対安全宣言

絶対安全宣言

スローガン

凡事徹底

当たり前の事を当たり前のように行う事でお客様からの信頼を得られるよう全てに行き届いていること
その人の言っている事と行動が一貫していること
全てを活かしつくすこと

方針
  • 過去を大切にしながらも過去にこだわらない姿が必要です
  • 業務追行の上でも受け身から大きく躍進して下さい
  • 状況の変化に一喜一憂することなく、原点に戻って今やるべき事を一つ一つ着実に解決して仕事に取り組んで下さい
安全指針

物流に関わる者にはトラックやフォークリフトは、とても便利なものです。
しかし、トラックは一般道路を使用し、フォークリフトも倉庫内を移動する際に危険は沢山潜んでいます。
いずれも一つ使い方を間違えると、凶器となってしまいます。
だからこそ、私たちは常に安全を肝に銘じなければなりません。
全ての仲間が大切な場所へ日々無事に帰れるために。

指差し呼称
私たちは守ります!
現場のルールとマナー11(イレブン)

何よりも、一に安全、二に安全!

改善を、重ねて、重ねて、ゼロ災職場。

確認作業、手間を惜しまず、指差し呼称!

忘れるな!始業前・運転前の安全点検!

声を掛け合おう!それが仲間への思いやり。

疑うな!仕事の基本は安全優先!

気を抜くな!危険な個所は毎日変わる!

良い印象、整理・整頓・清潔・清掃!

受け継ごう!凡事徹底こそが会社の命!

しよう!挨拶。おはよう!こんにちは!お疲れさま!

よし、やろう!ゼロ災で行こう!ヨシ!