中川工業所について

中川工業所とはWhat is

創業80年以上

堅い、重いイメージの強い名称の私たち「中川工業所」は、昭和19年に、久保田鉄工株式会社様(現在の株式会社クボタ様)の製造工場にて、圧延用ロールの業務請負を行っていたことから、製造請負サービスを開始して、「工業所」という名称となりました。

以来、完成された製品を倉庫管理・運送する機会をいただき一方で、これまで培ってきた経験やノウハウを基に、建築・建材物流サービス、総合物流サービスも加え、3つのサービスを中心に、運営している会社です。

全国各地23拠点

尼崎 本社/営業所/事業所 堺 営業所 蒲郡 事務所 春日井 営業所 足利 事務所 佐倉 営業所 鹿島 営業所/製造事業所/物流センター
尼崎 本社/営業所/事業所 堺 営業所 蒲郡 事務所 春日井 営業所 足利 事務所 佐倉 営業所 鹿島 営業所/製造事業所/物流センター
  • 営業所
  • 物流センター
  • 提携拠点
  • 中継拠点

関東から近畿を中心として自社拠点11拠点を運営しております。北海道から九州・沖縄までを提携拠点5拠点、中継拠点7拠点の合計23拠点の拠点を展開し、建築・建材物流サービス、製造請負サービス、総合物流サービスの3サービスを行っております。

事業内容Services

人を結び 信頼を運び 想いをつなぐ
建築・建材
物流サービス
製造請負
サービス
総合物流
サービス
人を結び 信頼を運び 想いをつなぐ 建築・建材物流サービス 製造請負サービス 総合物流サービス

数字で見る中川工業所Numbers

  • 中川工業所ができて何年? 78年 (1944年創業) 戦前に製造請負業として創業をいたしました。 中川工業所ができて何年? 78年 (1944年創業) 戦前に製造請負業として創業をいたしました。
  • 拠点数 10拠点 営業所 5拠点 事務所 2拠点 物流センター 2拠点 製造請負 1拠点 拠点数 10拠点 営業所 5拠点 事務所 2拠点 物流センター 2拠点 製造請負 1拠点
  • 1日の配車台数(延べ台数) 200台 ユニック車両 130台 大型車両 / トレーラー車両 70台 1日の配車台数(延べ台数) 200台 ユニック車両 130台 大型車両 / トレーラー車両 70台
  • 社員数の推移 2008年 63名 2011年 71名 2014年 88名 2017年 103名 2020年 103名 社員数の推移 2008年 63名 2011年 71名 2014年 88名 2017年 103名 2020年 103名
  • 社員男女比 男性 76% 女性 24% 毎年女性スタッフが増えていっております。 SDGsゴール5の実現のもと、今後数年でより多くの女性管理職を輩出できるよう、取組んでまいります。 社員男女比 男性 76% 女性 24% 毎年女性スタッフが増えていっております。 SDGsゴール5の実現のもと、今後数年でより多くの女性管理職を輩出できるよう、取組んでまいります。
  • 社員の平均年齢 20代10% 30代15% 40代24% 50代37% 60代14% 社員の平均年齢 20代10% 30代15% 40代24% 50代37% 60代14%
  • 有給休暇取得率 100% 有給休暇取得率 100%
  • 平均勤続年数 8.8年 平均勤続年数 8.8年
  • 年代別の勤続年数 3年未満32% 3年~6年未満24% 7~10年未満12% 10年以上22% 20年以上10% この10年で入社をされた方と、長く勤めていただいているのバランスが良い状況となります。 年代別の勤続年数 3年未満32% 3年~6年未満24% 7~10年未満12% 10年以上22% 20年以上10% この10年で入社をされた方と、長く勤めていただいているのバランスが良い状況となります。
  • 職種別割合 倉庫スタッフ 44% ドライバースタッフ 20% 製造スタッフ 15% 業務スタッフ 21% 職種別割合 倉庫スタッフ 44% ドライバースタッフ 20% 製造スタッフ 15% 業務スタッフ 21%
  • 前職の業種比率 物流・製造関連業界 32% 他業界 68% 他業種の方からの入社が圧倒的に多い状況となります。経験したことない仕事を教育者とともに、取組んでおります。 前職の業種比率 物流・製造関連業界 32% 他業界 68% 他業種の方からの入社が圧倒的に多い状況となります。経験したことない仕事を教育者とともに、取組んでおります。

経営方針Corporate Vision

会社の存在価値、展望人を結び、信頼を運び、
想いをつなぐ。

物流は身近にあるものですが、自分がその仕事に関わることのイメージが湧かないかもしれません。
しかし、それはどの業種にも言えること。

大切なことは、一歩前に踏み出す勇気を持ち続けること。そして、その勇気を受け止められる会社であり続けたい。

創業75年以上が経ち、歴史を大切にしながらも時代の変化に対応した事業を展開してまいりました。
当社が行っている3つのサービスは、ITの急激な進歩の中でも「人」にしか出来ないことを追求し続け、
共に成長し続ける人財をお待ちしております。

求める人物像

01安全第一・品質最優先
ルールを遵守し、良識をもって、誠実に行動する
02相互理解と協働を大切にする
報告・連絡・相談から、常に周りと対話をして、チームワークで最大限の成果を
03感謝のできる素直な心
挨拶から始まり、常に周囲へ感謝の想いを伝える
04相手の立場に立って
物事を考える
想いをまずは身近な1人に伝えるところから。そして、誰にでも同じ態度で。
05変化に対応できる
前向きに素早く行動し、環境の変化に柔軟に対応する

新たな事業領域へChallenge

RPAやOCRなどを取り入れ、IT化を推進してまいります。

一方で、業務改善を行うことで、人にしかできないものを高め、
現在行っている業務から一歩前に踏み出せるよう、共に取組んでまいります。

中川工業所の良いところPoint

Point 01職場環境
3つのサービスを基礎として、成長を続けています。10,20,30年と長く勤めている方がたくさんおります。
Point 02安全第一・品質最優先
安全より優先されるものはありません。当たり前のことかもしれませんが、この当たり前のことを積み重ねれるよう、1人1人に伝え続けています。
Point 03未経験者大歓迎

多くの方が、未経験者からスタートしています。乗務員であれば、安全教育や横乗り指導を行い、1人で常務と判断されるまで、仕事を覚えていただきます。倉庫作業であれば、2人1組で指導を行い、1つずつ作業を覚えていただきます。

また、社内資格程度にて、フォークリフト、大型自動車、玉掛け、移動式クレーンなど必要な免許が取得可能となります。

より良い社会に向けた活動

2021年より一般社団法人こどもミュージアムプロジェクトの「少しでも事故を減らしていきたい」という高い志に共感し活動に参画しています。活動の一つとして、弊社車両に「やさしさ気持ち」が芽生えるラッピングを行い、事故削減の一助となるよう取り組んでいます。

出張授業

神栖市立軽野東小学校にて『大切な人を想うこと』をテーマに、いのちの大切さ・交通安全の重要性について出張授業を行いました。

その後は、小学1年生・2年生が『安全で大切にしたいこと』をテーマに絵を描いてくれました。子どもたちの思考や発想は、私たちにとっても貴重な学びとなりました。

ラッピング車両のお披露目会

ラッピング車両のお披露目会をさせていただきました。採用された絵を笑顔で見たり、車両が動くごとに歓声を上げたりと、様々な表情を見せてくれたのが印象的でした。

また、子どもたちから想いのこもったかけがえのないプレゼントをいただきました。

JOIN US!

共に歩む皆さまの挑戦を
お待ちしております

ABOUT US

  1. HOME
  2. 中川工業所について